生きたお花があると、気分が随分変わってきます。

今日は、朝一番で歯医者さんに行ってきました。
前歯の調子がわるくなったため、通っているのです。
今日は雨が降らないためもあるとみえ、歯医者さんはいつも以上に賑わいをみせておりました。
雨が降ると、歯医者さんもほかのところも、うちの近所の病院は患者さんは少なくなるようです。どこもそうでしょうか?
おかげで、本業のスタート時間が遅れてしまいましたおまけがついてしまいました。
待合室で待っていると、スタッフさんが生きたお花を持ってこられました。バラやカーネーションなど、華やかなお花です。
今までのお花が元気がなかったようで、新しいお花と交代になりました。今までのお花は治療室に移動されました。
あちこちにお花があって、歯医者さんは随分華やかになりました。待っていても、あまり苦にならないように思えます。
最近、お花がなくてもお花を作ればいいかなと思っていましたが、生きたお花の美しさに替わる魅力は、なさそうです。
やはり、生きたお花があると、気分も明るく華やいていいなぁと思いました。カード ローン 申し込み